歯を治療したいときは

一般治療の流れ

私たちは、痛い歯を削って治すことが大切だとは考えていません。あなたの歯を治すだけでなく、歯の大切さを理解していただき、なるべく歯ぐきの状態を改善した上で、虫歯の治療をさせていただいてます。また、治療後も快適な状態を維持できるように、担当衛生士など、万全の体制を整えています。「歯なんか、痛くなければ良いんだ」という患者様には向いてないかもしれませんが、「本当に歯を大切にしていきたい」と考えてくださる方には、喜ばれる医院作りをしております。
 


①応急処置・検査

痛みがある場合、痛みを取り除く応急処置をします。今後の治療計画を立てるために必要な検査を実施します。レントゲン写真、むし歯、歯周病検査、お口の写真撮影を行い 今の状態の資料を正確に 記録し集めます。その後モニターでレントゲンを確認できます。

 


①応急処置・検査

痛みがある場合、痛みを取り除く応急処置をします。今後の治療計画を立てるために必要な検査を実施します。レントゲン写真、むし歯、歯周病検査、お口の写真撮影を行い 今の状態の資料を正確に 記録し集めます。その後モニターでレントゲンを確認できます。

 


③お口のクリーニング

かぶせ物などを入れる前に、きちんとお口をクリーニングしておかないと、きれいな型がとれなかったり、むし歯が再発する危険性があります。ひらかわ歯科クリニックでは、普段見ることが出来ないご 自分のお口の中の細菌を特殊モニターで見る ことができますので、予防の重要性を理解しやすくなると思います。

 


④治療の再スタート

むし歯と歯周病の治療を再開します。 最新の材料を使い、できるだけ無痛治療 を行います。今後、悪くならないために、頑張って治療を受けて下さい。

 


⑤しっかりカウンセリング

どのような治療方法、どのような材料を使って治療していくか、分かりやすく詳しくご説明いたします。あなたが抱える不安、疑問、悩みをお聞かせください。 その方にベストな解決策を一緒に見つけたい と考えてます。そのためにとことんカウンセリングで話し合う時間を惜しみません。

 


⑥治療終了

がんばりましたね。お疲れ様でした。

 


⑦予防・メインテナンス

治療が終わってからがスタートです。これから歯が悪くならないように、 3~4ヶ月に1度の定期健診 を予防専用メンテナンスで快適に受けて下さい。